休みは終わり!と思ったら、ねこ体調不良(再び)

こんにちは。夏日ですね!!

私は自身で気づいていなかったのですが、(元々ボケている人ですが)コロナで頭がさらにボケてしまっていたようです。🧠

叱咤激励いただく機会があり(この歳で!ありがたいです)気づきました。

私の根本的な悪いところを指摘してくれた周りの皆様に感謝です・・(という出来事でした)


世界は動いているのに私は止まっていました。忙しく毎日時間が足りなくなりました。急に!😂

今年も半分終わり。年末、2月の猫月間まで走り抜けます!


そんな日々ですが、今日また家の猫が昼ごろ、にゃお〜んにゃお〜んとウロウロして、不調を訴えました。😰

訴えてくれるだけ、助かります。しまいにはベッドの下に潜り込んで人間の手が届かないところまで避難してしまいました。

吐いたので病院からもらった吐き気どめを飲ませてみたけど、泣き続ける猫。。どうした〜・・と思い動物病院へ電話。

少し前もブログでお知らせしましたが、数週間で再診です。

病院が大の苦手なため、診察台に乗った瞬間ガクガクブルブル。。。。かわいそうなくらい。

2日連続で嘔吐していたのでラクサトーンという毛玉を胃のなかでバラしてくれるチューブ状のお薬と、吐き気どめを処方していただきました。

念の為今年10歳なので節目ということで笑、血液検査を。

採血の注射をみたら、人間と同じくらいの量の血だったのでビックリしました・・


自宅につき、早速ラクサトーンを飲ませました。

具合悪いところ動物病院、採血と辛すぎる日だったので、気晴らしにまたたびを。🌟

するとまたたびでフニャフニャご機嫌に。



ラクサトーンも効いたのか、ご機嫌で缶詰もたくさん食べました♪

(そのあともまたたびの余韻にひたり、ゴロゴロして気持ち良さそうでした☺️)


10歳・・人間でいうと50代のようなのですが、体もそこそこ重くなってきてるでしょうし、今回みたいな不調もあるし、毎日8歳の娘に捕まっては、ジーッと耐えてあげてるので・・気晴らしも必要ですね。

またたび、たまにあげようと思います。^^


結局前回の不調も毛が胃で溜まって気持ち悪くなっていたのかな〜と思います。

ラクサトーンに助けられました。

放っとくと、腸で止まって腸閉塞になっちゃう子もいるとか。毛の生え変わり時期、侮れない。


ラクサトーン、フェレット飼ってるときにおやつであげていたような・・?聞き覚えがあるのですよね。


ではでは、暑いですが熱中症には気をつけましょう〜🌞